【TDR】ボンファイアーダンスのチェイサーは、

アレクサンドル・ボロディンの歌劇「イゴール公」のなかの「韃靼(だったん)人の踊り」をベースに、ミュージカル「Kizmet」のなかで使用されるために作曲された「Stranger in Paradise」という曲。

吹奏楽人にも、ニューサウンズインブラスでお馴染み。
(と思ったら、収録されているCDはどれも廃盤のようで、最近の吹奏楽人には馴染みが薄いのかも…Σ(゚д゚lll)ガーン)

取り敢えず、コレを買ってみましたが、このアレンジなのかいまいち自信なし。
まあ、なんと言っても、観てないし(笑)。
でも、サラ・ブライトマンの歌う音源を使っているとしたら、ずいぶんゴージャスですよね。


ハレム アルティメイト・エディション(CCCD)
ハレム アルティメイト・エディション(CCCD)
サラ・ブライトマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

つぶやいています

TOTAL ACCESS


TODAY
YESTERDAY

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    ogalyn
  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    musical
  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    ogalyn
  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    musical
  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    musical
  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    ogalyn
  • 【Wicked】カラオケCD買ってみた
    musical
  • 【Wicked】2012年観劇初めの巻
    ogalyn
  • 【Wicked】2012年観劇初めの巻
    どびん
  • 濱田めぐみさん、復帰は来年1月
    ogalyn

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM